フリーコールフリーコール0120-922-690

受付時間:AM9:00〜PM6:00(月〜金)

地デジ高度化 メインイメージ

一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A-PAB)は、総務省から『放送用周波数を有効活用する技術方策に関する調査検討』の委託を受け、2019年5月より東京地区において、また、2019年7月より名古屋地区において、それぞれ地上デジタル放送の高度化(4K・8K)に向けた実証実験を実施しております。(※)
 また、2020年2月より福岡地区において、2020年3月より大阪地区においてフィールドを増やし実証実験を行う予定です。
 実証実験の電波発射に伴い、テレビのご視聴にまれに影響を与える場合や、ラジオマイクとの運用調整を行う場合がございます。
 そのため、テレビ受信対策やラジオマイク運用調整を円滑に進めるため関連情報をお知らせするホームページを開設しました。
 皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

(※) 2018年度にNHKと(株)NHKアイテック(現(株)NHKテクノロジー
  ズ)が総務省から委託を受けて行っていた実証実験の実施主体が変わり、再開
  するものです。



TOPICS

  • 電波発射により、UHFテレビアンテナやブースターをお使いの一部のご家庭で地上デジタルテレビ放送の映りが悪くなる場合があります。
    →詳細は こちら
  • 電波発射により、ラジオマイクをお使いの方には雑音が混入する場合があります。
    → 詳細は こちら

おしらせ新着情報


ご注意ください新着情報

 当センターが受信障害の対策・改善を実施する場合、金銭を要求することは一切ございません。
 受信対策員を装った悪徳商法・詐欺行為にはくれぐれもご注意ください。
 受信対策員は、当センターが発行する身分証明書を携帯していますので、ご確認ください。


A-PABロゴ      NHKテクノロジーズロゴ


バナースペース

地デジ高度化実験受信対策センター

TEL 0120-922-690
受付時間
AM9:00〜PM6:00
(月〜金)